短大クエスチョン

2013/12/10

平成25年度私立短大就職担当者研修会(報告)

今年度の「私立短大就職担当者研修会」は、下記の通り実施いたしました。


 1.日   時 平成25年9月4日(水)~6日(金)の3日間

 2.会   場 大阪市「大阪ガーデンパレス」

 3.参 加 者 120短期大学 146名

 4.研修内容

   【第1日・9月4日(水)】

   ■ 開会挨拶/ 東北文教大学短期大学部 理事長        内 田 鍈 一 氏

   ■ 講 演 I / 13年度「ひらく 日本の大学」調査結果から見る日本の大学教育
              朝日新聞社 東京本社 教育総合センター   根 岸 佳 代 氏

   ■ 事例報告/ 基礎学力補完のための取組み

            1.キャリア教育をベースとした基礎学力向上の取り組み
              松本大学松商短期大学部 教授        糸 井 重 夫 氏
 
             2.入学前準備教育から導入教育・正課教育へ
               東京家政大学短期大学部 学長補佐      岩 井 絹 江 氏

   ■ 調査報告/ 「平成24年度私立短大卒業生の卒業後の状況調査」報告
              金城大学短期大学部 法人本部長      加 藤   博 氏

   ■ 情報交換懇談会


                            
   【第2日・9月5日(木)】

   ■ テーマ別講演/
             講演A  短大生の就職環境について
              株式会社 マイナビ 大阪支社長          望 月 一 志 氏

             講演B  有期雇用契約を締結する際の注意点
              弁護士                         植 村 礼 大 氏

   ■ グループ討議 / 就職・進路指導のあり方

       <グループ編成>               
       ①【企業】グループ   第1~第6グループ
       ②【幼・保】グループ   第7~第9グループ

       就職・進路指導のあり方
       (1) キャリア教育および就職支援の充実策について
       (2) 就職支援における教職員の連携について
       (3) “働くこと”への意識・意欲を持てない学生に対する指導について
       (4) 早期離職につながる採用者側の待遇等改善への働きかけについて

   【第3日・9月6日(金)】

   
   ■ 委員会報告/ 激動の時代をどう生き抜くか
     講    演    千葉敬愛短期大学 キャリアセンター長    高 田  茂 氏

   ■ 講  演 Ⅱ/ 今どきの大学生よ、ドキドキワクワクの人生を生きようぜ!
              ― 今どきの若者へのひとつのアプローチ ―
               京都大学 アメリカンフットボール部 監督
               株式会社G-assist 代表取締役         西 村 大 介 氏

   ■ 閉会

 
 参加された皆様からアンケートにより、本年度の研修内容に対する評価および貴重なご意見等をお寄せいただきました。運営委員会にて次年度の研修会を企画・立案する際に参考にさせていただきます。
 なお、本研修会でご報告いたしました「平成24年度私立短大生の卒業後の状況調査」の集計結果の概要を掲載しておりますので、ダウンロードのうえご参照ください。
 本調査は、毎年5月に全会員校を対象として実施しております。調査にご回答をいただきました各短期大学の担当者の方々に御礼を申し上げますとともに、 引き続き平成25年度卒業生の状況調査を実施する予定で計画を進めておりますので、今後ともご協力のほど、宜しくお願いいたします。




Copyright 2015 日本私立短期大学協会 All Rights Reserved.